磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2018年01月12日掲載文

フィールドモニター山崎義定氏のレポート

2017年釣り納め釣行IN長崎県平戸・宮ノ浦

12月29日、2017年度の釣り納めを長崎県平戸市の宮ノ浦へ行ってきました。渡礁場所は昨年の釣り納めと同じ尾上島の西です。

 さっそく準備に取り掛かります。仕掛けは7mのハリスに0号のウキを通した仕掛けとし、ハリは閃烈グレミドルの4号をセットして釣り開始。

 最初は前日からのシケでウネリもあってなかなかアタリを取る事ができませんでしたが、ラインコントロールに注意して仕掛けを打ち返しているとポツポツとクロが釣れ始めました。サイズは32、3cmといったところです。

サイズアップを狙いリズムを変えながら釣っていると、バチッと道糸を弾くアタリが来ましたが残念ながらバラシ・・・

 仕掛けを回収するとチモトから切れていました。ここまですべてクチブトで一度エサを口にするとあまり離さない感じでハリも飲み込んでいたのでハリを閃烈グレミドルの5号に変更する事にしました。

 すると、数投後に今日一の46cmのクチブトをゲット。その後も、17時の回収まで30cm~35cmまでのクチブトを数尾追加して2017年度の釣り納めは納竿となりました。

 

使用鈎:閃烈グレミドル4号・5号

page top