磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|イベント情報

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|イベント情報

EVENT INFORMATION

チームヤイバ九州 熊本支部 第9回懇親釣り大会 レポート

イベント名 チームヤイバ九州 熊本支部 第9回懇親釣り大会
参加者数 17名
報告者 チームヤイバ九州 熊本支部 支部長 宝亀真佐儀
チームヤイバ九州 熊本支部 第9回懇親釣り大会

2016年熊本地震後、今年度初めての大会

 

前回、6月開催する予定の大会は、2016年熊本地震のため中止となり、2500回以上続いた余震もおさまり、今年度初のチームヤイバ熊本支部大会を2016年10月30日(日)に、鹿児島県下甑島瀬々野浦で開催した。

当日は、オブザーバーを含め17名の参加。午前3時30分出港に間に合うように、午前0時に葦北町に集合し、今回お世話になる永福丸の出港地、鹿児島県川内港へ向かった。現地に到着後、全員瀬上がりの順番のクジを引き、開会式を開催し、大会要項を説明。今大会の規定は、30cm以上3枚の総重量で横取り方式。ハリは、もちろんささめ針使用などの詳細説明を行なったあと、船に荷物を積み込み、下甑島へと出船した。約1時間30分で、釣り場に到着し、1番から順に瀬上がり開始。2番目に3番と4番クジを引いた池田さんと私二人が、松島に降りた。しばらく雑談後、仕掛けとマキエの準備し、夜が明け、明るくなり釣りを開始。お互いに強風の中、40㎝オーバーを含め規定サイズ3枚を揃えた。回収時間、午後1時に近づき、後片付けと磯の清掃を済ませ終了とした。

港に戻り、検量開始。クーラー満タンの会員も数名いて、この時期では全体的に良い釣果で、事故もなく、無事大会を終了した。

成績は、1位平野さん2722g(3尾)、2位渕上さん2260g(3尾)、3位池田さん2170gでした。ちなみに私は、同礁した池田さんに95g差で負けました。

次回の大会は、来年2月、寒グロ全盛期に大会を予定しています。

最後に、熊本の一日も早い復興のために、県民一丸となって頑張っていきたいと思います。

「がんばれ!熊本!」

フォトギャラリー

DSC01731 DSC01736 DSC01729 同礁した池田さん

page top