磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|イベント情報

EVENT INFORMATION

TEAM YAIBA 九州 熊本支部 第一回懇親釣り大会 レポート

今年7月7日にチームヤイバ熊本支部の発足会を嶋田副支部長が経営している海人(かいと)で開催した。参加メンバーはささめ針の土屋氏を含めて8 名の参加で釣り談義で盛り上がった。その時に、芦北方面の会員が数名欠席していたので、もう一度、懇親会をやりたいという意見があり、10月14日(日) 私を含めて6名で飲み会ではなく、釣りに行くことにした。釣行先は、鹿児島県長島。 私だけが熊本から参加だったので、芦北(熊本県南部)で合流し、吉田会員の車に便乗。出港場所の伊唐島北港に向かった。出港は朝5時。 早めに到着し、しばらく車の中で仮眠。予定通り、今回お世話になる「十二しんよう丸」の船長が港に到着。直ぐに荷物を積み込み出港した。 15分位で前島のハナレに着き、本山優蔵会員氏と渡辺会員が降りた。 その後、私と吉田会員が「芽吹」に上礁。荷物を高台に移動して、夜が明けるまで、マキエと仕掛けの準備した。ウキが見える明るさになったので、吉田会員に 釣り座を決めてもらい、沖に向かって左側が吉田会員。私は右側。潮は左から右側に流れいて、いかにも当たりが来そうな感じであった。数投目には、吉田会員 の竿が曲がり手の平サイズのクロが当たってきた。その後も連チャンで同サイズがヒット。 私は、左側に流れる潮に仕掛けを入れても、直ぐに吉田会員の釣り場に流れるので、超遠投仕掛けで、軽量の渋グレから重めのサイト尾長・ミドル5号をハリス1.5号に結び直し、ウキは、00号を使用。ゆっくりと中層の潮に入れ込み、当たりを待った。 しかし付け餌だけ取られるので、そこでハリスを短くし当たりを待っていると竿引きの当たり。クロ特有の引きを楽しみながら、浮かせると30cm弱のクロ。 その後、25㎝前後のクロばかり。潮も右や左に流れ、一定ではなく、非常に釣り辛い。針を軽い渋グレや閃烈グレミドルに替え、潮流の速さに対応し ながら手の平から足の裏サイズを20数枚の釣果。二人とも同サイズをコンスタントに釣りあげていった。この時期は、大きく竿を曲げるのはバリの当たりが多 く、なかなか良型のクロがヒットしにくい時期である。港の戻り、メンバーの釣果を見ると前島に乗った本山優蔵・渡辺両会員で40枚程のクロの釣果で、非常 に楽しかったと一言。野島に降りた本山克治・憲蔵兄弟は、クロの釣果はいまいちだったが、良型のアラカブを8枚ほど釣り上げ、良いお土産出来たと喜んでい た。 今回、参加者の芦北メンバーは、非常に積極的に会員を増やし、また新会員が1名加わり6名になった。この熊本支部も現在13名だが、もっと多く会員を増やしたいと思っている。 ただ今、新会員募集中!!!
TEAM YAIBA 九州 沖縄支部 第一回懇親釣り大会

大会フォトギャラリー

2012ヤイバ磯祭り in若狭 レポート写真 吉田会員・渡辺会員 2012ヤイバ磯祭り in若狭 レポート写真 吉田会員
2012ヤイバ磯祭り in若狭 レポート写真 前島のハナレ
page top