磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|イベント情報

EVENT INFORMATION

チームヤイバ九州 鹿児島支部 第一回懇親釣り大会  レポート

イベント名 チームヤイバ九州 鹿児島支部 第一回懇親釣り大会 レポート
開催日 平成25年11月3日(日)
開催地 鹿児島県南薩(南さつま市)野間池
利用渡船 福丸 TEL 0993-64-2210 090-3326-5758
対象魚 グレ総重量(23㎝以上・2尾)
参加者 13名
報告者 田畑泰志
TEAM YAIBA九州鹿児島支部では、6月に計画していた第1回懇親釣り大会が、悪天候のために延期。その後、なかなか実施できずにいたのですが、11月3日(日)に南薩野間池にて、やっと第1回懇親釣大会を開催することができました。 朝からあいにくの雨模様でしたが、この日の大会を待ち望んだ13名の会員が午前6時15分に野間池港に集まりました。くじ引き後、大会規定・ルール確認、 上塘支部長挨拶などの開会式を済ませ、荷物を積み込んで午前7時に出船。水温は23.3℃。ここ数日少しずつ水温が低下してきています。この日は南寄りの 強風・うねり・他船が出船しないことから北向きの1番(表番)の瀬群に乗礁することになりました。事前の情報では、少しずつ釣果は上向いてきているものの 日ムラ・瀬ムラがあり、会員の腕もさることながら、乗礁のくじ運が釣果を左右しそうです。赤瀬、先ケ鼻、ネヤ角、コワキ、ワキガ瀬へと分かれて乗礁して、 各々午前7時30分ごろから釣りを開始しました。 私はM会員とコワキへ乗礁。狭い瀬上で荷物と格闘しながらマキエ・仕掛けを準備し、午前8時ごろからやっと釣り開始です。しばらくマキエをしているとツケ エがとられ、魚がいることを確信します。時折底の方でグレも見えるようになり俄然やる気モード。しかし、ほとんど動かない潮のためかグレの食いもかなり渋 く、半遊動や全遊動、沈め釣りなど仕掛けを変えながら頑張りましたが、何とか2尾を釣るにとどまり、厳しい釣りとなりました。周りの磯でも時折竿を絞り込 むのは外道が多いようで、取り込み後にタモに入った魚をリリースする光景がよく見られました。 午後1時30分に納竿し、瀬上を洗い流した会員の皆さんを回収して帰港。帰港後の検量で、会員の皆さんの苦戦がはっきりし、厳しい結果となりました。しか し、その厳しいなかで釣果を出した入賞者は、表彰式で控えめににっこりと豪華賞品を受け取ったのでした。また、その後に行われた参加賞ゲットのジャンケン 大会で盛り上がり、最後に上塘支部長挨拶で、第1回TEAM YAIBA九州鹿児島支部懇親釣り大会が無事終了となりました。 今大会の順位は、第1位小門正明氏、第2位橋口真吾氏、第3位田畑泰志でした。

フォトギャラリー

チームヤイバ九州 鹿児島支部 第1回懇親釣り大会 レポート 第チームヤイバ九州 鹿児島支部 第1回懇親釣り大会 レポート
チームヤイバ九州 鹿児島支部 第1回懇親釣り大会 レポート チームヤイバ九州 鹿児島支部 第1回懇親釣り大会 レポート
チームヤイバ九州 鹿児島支部 第1回懇親釣り大会 レポート チームヤイバ九州 鹿児島支部 第1回懇親釣り大会 レポート
page top