磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|イベント情報

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|イベント情報

EVENT INFORMATION

チームヤイバ九州 福岡長崎支部合同 第1回懇親釣り大会 レポート

イベント名 チームヤイバ九州 福岡長崎支部合同 第1回懇親釣り大会
開催日

平成27年2月11日(水)祝日

開催地 長崎県五島列島一帯の磯
使用施設 丸銀釣センター 電話番号:0950-29-1006
対象魚 クロ
参加資格 チームヤイバ会員及びチームヤイバ入会希望の方であること
参加者数 30名
報告者 安藤 大相
チームヤイバ九州 福岡長崎支部合同 第1回懇親釣り大会

2月11日(水)、チームヤイバ福岡支部・長崎支部主催の「合同懇親釣り大会」(実行委員長・波多江義孝)が長崎県五島列島で行なわれました。受付・表彰会場の平戸市の丸銀釣りセンターには午前2時の受付開始前から30名の参加者が続々と集結し、競技説明のあと、参加者は「マリンエキスプレス丸銀」乗船し、中五島の椛島へ出港しました。

椛島一帯はクロの好釣り場であり大小さまざまな磯が広く点在しています。どのポイントに上礁しても一発良型の可能性があり、選手にとっては気を抜くことの決して出来ない釣り場がずらりと並んでいます。
当日は気温低下に加えて、強い風が吹き荒れる中での生憎のコンディション。釣果が心配されましたが、柴山久幸船長の的確なナビにより、参加者全員、納竿の午後1時30分まで、大きなトラブルもなく、釣りを行うことができました。
勝負はクロの5尾の総重量で行なわれ、良型のクロが次々と持ち込まれる中、検量会場となった宮ノ浦港は大きな歓声が上がりました。ひときわ歓声が上がったのは、最大魚となる44.4cmを筆頭に5尾で5650gを釣り上げた永原清一郎選手(福岡支部)。永原選手は過去の大会で上位入賞を果たしている名手。又、荒木邦男選手(オブザーバー)、深江進太朗選手(長崎支部)も5キロ越えの釣果で続き、最大長寸魚では永原選手を上回りましたが、重量が数グラム届かず、ここで検量時間が終了。永原選手に、栄えある「第1回 福岡・長崎支部合同懇親釣り大会」の栄冠が輝きました。
ほぼ全員に釣果があり、検量時には、涙を飲む選手も続出しました。又、今回の大会の目的である両支部会員の懇親も十分に図られ、大盛況のうちに幕を閉じました。

イベント結果

クロの部

順位 氏名 匹数(重量) 最大長寸
優勝 永原 清一郎 5尾(5650g) 44.4cm
準優勝 荒木 邦男 5尾(5510g) 45.0cm
第3位 深江進太朗 5尾(5500g) 45.7cm
第4位 入江 幸太 5尾(5480g) 43.5cm
第5位 柳川 一謹 5尾(5370g) 43.5cm

大物賞の部

順位 氏名 一尾長寸(cm)
優勝 瀬戸 康広 49.0cm

他魚の部

順位 氏名 魚種 一尾長寸(cm)
優勝 藤村 伸一郎 真鯛 49.2cm

 

フォトギャラリー

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大会名 : チームヤイバ九州 福岡長崎支部合同 第1回懇親釣り大会
開 催 日:平成27年2月11日(水)祝日 予備日:なし

開催場所:長崎県五島列島一帯の磯
使用施設:丸銀釣センター 電話番号:0950-29-1006

チームヤイバ九州 福岡長崎支部合同 第1回懇親釣り大会 応募方法

開 催 日

平成27年2月11日(水)祝日

予備日

なし

集合場所 丸銀釣センター長崎県平戸市野子町
開催場所 長崎県五島列島一帯の磯
対象魚 クロ
使用施設 丸銀釣センター 電話番号:0950-29-1006
参加資格 チームヤイバ会員及びチームヤイバ入会希望の方であること
参 加 費 会員:16,000円一般:17,000円
渡船料金・エントリー料含む
*参加費は当日受付にてお支払い頂きます。
*エサ、飲食物は各自で準備をして下さい。*一般参加の方は当日チームヤイバへのご入会を受け付けています。その場合、大会参加費は16,000円となります。入会費4,000円(会員専用ワッペン・会員専用キャップ・初年度年会費を含む)

次年度より年会費1,000円のみ(通信費等運営に使用)
応募方法 *大会開催支部内のチームヤイバ会員の方には、案内ハガキが送付されます。
*大会開催支部外のチームヤイバ会員並びに一般参加希望の方は、下記本部事務局までご連絡下さい。
申込期限 平成27年1月30日(金)
競技規定

①渡礁後、選手同士で磯割りを行い、ジャンケンで勝った選手から海に向かって右側の釣座に入る。また、選手同士で交代時間を決めて場所交代を行い。
②ささめ針、ウキを使用したフカセ釣りに限る。竿、鈎は一本で予備竿は竿袋に納めておくこと。
③マキエ、サシエの種類と量は自由。ただし、生きエサは禁止とする。④ヤイバキャップ(会員)、フローティングベスト、磯ブーツを必ず着用の上、釣りをする。
⑤大会は個人の自由参加であり、事故等について主催者は一切の責任を負いませんので、安全対策
には万全を尽くして下さい。
⑥競技終了後は、すみやかに道具を片付け、磯をきれいにして渡船を待つようにして下さい。

競技審査

【クロの部】対象魚クロの5尾までの総重量。*検量は、5尾に満たなくても検量できます。*上位5位までを決定する。
同重量の場合は、一尾長寸の大きい方を高順位とする。

【他魚の部】

*魚種は真鯛、石鯛、イサキに限る

*上位1位までを決定する。

スケジュール

受付開始  2:00
開会式   2:35
出船    3:30
競技終了  13:30
回収時間  14:00
帰港後検量 15:00表彰式、閉会式は準備が出来次第行い、記念撮影終了後解散

注意事項

①試合時間、規定等は状況により、変更することがあります。
②メディア(雑誌、新聞、ささめ針HP、ささめ針カタログ等)に本大会の模様や大会参加者の写真、氏名等 を公開させて頂く場合があります。
③大会の決行は、前日の平成27年2月10日(火曜日)正午の天気予報にて決定致します。 延期または中止 とする場合のみ、チームヤイバ福岡・長崎支部役員より参加者の皆様へご連絡致しますが、本人の都合が 悪く、もし連絡が取れない等で、確認を取りたいときは下記連絡先へ直接ご連絡ください。また、今大会の 開催の確認やご質問等の問い合わせがありましたら、下記の連絡先までお願い致します。
④大会にかかわる事故等、主催者は一切の責任を負いかねますので、各自自己責任でお願いします。
⑤問い合わせ先 大会事務局 安藤大相 090-5734-3476

主催 チームヤイバ九州 福岡長崎支部合同
後援

株式会社 ささめ針 TEAM YAIBA本部事務局
Tel 080-4581-4510 Fax 0795-77-1400
E-mail team-yaiba@sasame.co.jp

page top