磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|イベント情報

EVENT INFORMATION

チームヤイバ九州 福岡支部 第11回懇親釣り大会 レポート

イベント名 チームヤイバ九州 福岡支部 第11回懇親釣り大会
開催日

平成31年2月10日(日)

開催地 大分県佐伯市蒲江・屋形島周辺の磯
使用施設 真徳丸(しんとくまる)[山野内 清 船長]
対象魚 グレ
参加資格 事前に申し込みを行った「チームヤイバ会員」、「これから入会を考えているヤイバファン」
参加者数 26名
報告者 チームヤイバ九州 福岡支部 矢野昌俊
チームヤイバ九州 福岡支部 第11回懇親釣り大会

去る2月10日(日)。筆者が所属するチームヤイバ福岡支部(安藤大相支部長)主催の「クロ釣り大会」が、大分県佐伯市蒲江の屋形島一帯にて、盛大に開催された。受付場所である蒲江猪串港には、受付開始時間の午前2時30分には、26名の会員が続々と集結した。

 競技規定はヤイバのハリをしたフカセ釣りで、釣り上げたクロの23センチ以上の3匹重量。又、今大会は1便・2便の選手が、平等にチャンスが得られるように船の横取り方式を採用した。午前3時30分、栄冠を目指す選手達は期待に胸を膨らませて、使用渡船の真徳丸に2便に分かれて乗船し、屋形島を目指した。因みに筆者は担当スタッフと言うことで、閉会式の設営を担当するため港にて待機し、選手たちの健闘を祈った。

 

13時30分、全ての選手が帰港。良型のクロが続々と持ちこまれ、検量会場は大きな歓声が上がった。今大会の優勝を決めるクロを釣ったのは、波多江義孝・チームヤイバ九州会長。1便にて「イカダバエ」に上礁。「渋グレ6号」を使って仕留めたのは、45.3cmを始め3尾で、3350gの良型口太。見事、優勝の栄冠を手中に収めた。準優勝には、2便で「イカダバエの裏」に上礁し「渋グレ5号」で、3尾で3230gを仕留めた吉竹貴広選手。そして第3位には、1便にて「イカダバエ」に上礁し「ケイムラ6号」を駆使して3尾で2850gを釣り上げた古山真美選手。第4位には、2便で「ウサギのハナレ」に上礁した尾上健二選手、「ケイムラ5号」にて、3尾1300g。第5位には、1便にて「犬戻りのチョン」に上礁し、「渋グレ6号」を使い3尾2460gを釣り上げた原義幸選手が滑り込んだ。

 惜しくも入賞とはならなかった選手も良型を検量に出しており、筆者が記憶する中でも素晴らしい釣果があった今大会。近年まれに見る激しい上位争いとなった。多くの会員がベストを尽くした平成最後の「チームヤイバ福岡支部クロ釣り大会」も、大盛況のうちに幕を下ろしたのであった。

フォトギャラリー

1550454871649 1550454869852 1550454866087 1550454857598 1550454832858 1550454837748 1550454842212 1550454847515 1550454851182 1550454826366 1550454816082 1550454804770 1550454803257 1550455098546 1550455015090 1550455004611 1550454997784 1550454992462 1550454987776 1550454959040 1550454974228 1550454975781 1550454980000 1550454983829 1550454956693 1550454951539 1550454930878 1550454928161 1550454924807 1550454901473 1550454906244 1550454913665 1550454917634 1550454920047 1550454896615 1550454889144 1550454886717 1550454880966 1550454876469

大会名 : チームヤイバ九州 福岡支部 第11回懇親釣り大会
開 催 日: 平成31年2月10日(日)  予備日: 同年2月17日(日)

開催場所:大分県佐伯市蒲江・屋形島周辺の磯
使用施設:真徳丸(しんとくまる)[山野内 清 船長]

チームヤイバ九州 福岡支部 第11回懇親釣り大会 応募方法

開 催 日

平成31年2月10日(日)

予備日

同年2月17日(日)

集合場所 大分県佐伯市蒲江・猪串浦漁港(「民宿いとう様」横の岸壁)*「民宿いとう」様の所在地:佐伯市蒲江大字猪串浦967-1 注意:「民宿いとう」様は当大会とは一切関係はありません。電話等の問合せは絶対にしないでください。又、集合の際は、騒音等、ご迷惑とならないようご配慮を お願い致します。
受付場所 同上
開催場所 大分県佐伯市蒲江・屋形島周辺の磯
対象魚 グレ
使用施設 真徳丸(しんとくまる)[山野内 清 船長]
参加資格 事前に申し込みを行った「チームヤイバ会員」、「これから入会を考えているヤイバファン」
参 加 費 会 員 ¥2000  非会員 ¥3000 
*渡船代の5500円は当日、徴収いたします。
*ヤイバ製品を参加賞として全員にお渡しします。
応募方法 ① 該当エリアのチームヤイバ会員の方は、ご案内の封書が届きますので、そちらにてご確認ください。
② 該当エリア外のチームヤイバ会員の方は、主催エリア事務局の方かチームヤイバ本部事務局へお電話又はメールにてご応募ください。
申込期限 平成31年1月31日(木)*会員様は入金が確認できた時点で、申込完了とします。
競技規定

①クロの部(上位5位)…23センチ以上の3尾重量。

*3尾でなくとも検量はできます。但し、3尾以下で重量が多い場合でも3尾を釣り上げた方が優先となります。

②参加者が多い場合は、1便・2便となります。その際は、船の横取り方式を採用いたします。

競技審査

①ささめ針を使用して、竿、ハリとも一本とし、フカセ釣りに限る。カゴ釣りは一切禁止する。

②サシエは自由とし、マキエの種類、量は制限はなし。ただし、生きエサは禁止する。

③クジ引きをした後、渡船にて釣り場にあがる。その後、各自、協議の上、クジ番の若い人から先にポイントを選択する。

④お互いの時計および対戦終了時刻を確認、対戦時間を二分(もしくは三分)し、ハーフタイムで釣り座を交代すること。後半戦のポイントの選択は、クジ番の多い人が優先。

⑤同重量の場合は、最大魚の長寸で順位を決定する。

スケジュール

    2:30  集合・受付

 *受付が終わり次第、大会説明。速やかに乗船準備となります。

    3:00   出船

 *人数が多い場合は、1便・2便となります。クジで乗船順を決めます。

    5:30   釣り開始

12:30   釣り終了  *2便は30分後

12:45   回収          *2便は30分後

13:30   帰港    *2便は30分後

        検量・検寸 *帰港が早く完了したら、時間を繰り上げて実施する場合があります。

15:00   表彰式・閉会式、解散 *検量が終了次第、時間を繰り上げて実施する場合があります。

 

注意事項

①試合時間、規定等は、状況により変更することがあります。

 ②悪天等により延期及び中止の場合は、前日の午後0時以降に事前申込者に連絡いたします。

開催の場合、ご連絡はいたしません。

 ③フローティングベスト・磯ブーツを着用のこと。又、会員はヤイバキャップを着用のこと。

 ④ 大会は個人の自由参加であり、事故等については、主催者は一切の責任を負いません。

又、安全対策には万全をつくしてください。

 ⑤ 集合時間の午前2時30分に間に合わない方は、事前に担当スタッフにご連絡ください。

 ⑥ 自己都合のキャンセルによる参加費の返金はできません。予め、ご了承ください。

開催・中止の判断

①悪天候等による開催有無の判断は、大会前日午後1時の天気予報を主催者が確認した後に、決定します。

②開催有無の連絡を直接大会参加者の方へは行いませんのでご注意ください。 悪天候等により大会延期または中止の場合にのみ、大会前日午後3時までにヤイバホームページとヤイバフェイスブックにてお知らせしますので、そちらで確認をしてください。 また主催エリア支部の担当者かチームヤイバ本部事務局までお問い合わせすることも可能です。

ヤイバホームページはこちらから → http://www.yaiba-x.com/

ヤイバフェイスブックはこちらから → http://www.facebook.com/yaibax

③開催が最終決定された後でも、大会当日の状況急変により大会中止となることがありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ
お申込み先

(開催有無のお問い合わせ・お申込み)

チームヤイバ九州 福岡支部 支部長 安藤大相 090-5734-3476

チームヤイバ本部事務局 土屋雄嗣 080-4581-4510

(お申込み)

チームヤイバ本部事務局 tel 080-3240-1638

mail: team-yaiba@sasame.co.jp

主催 チームヤイバ九州 福岡支部
後援

株式会社 ささめ針

page top