磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|イベント情報

EVENT INFORMATION

チームヤイバ九州 福岡支部 第9回懇親釣り大会 レポート

イベント名 チームヤイバ九州 福岡支部 第9回懇親釣り大会
開催日

平成30年2月18日(日)

開催地 大分県佐伯市蒲江・屋形島周辺の磯
使用施設 眞徳丸(しんとくまる)
対象魚 グレ
参加資格 事前に申し込みを行った「チームヤイバ会員」、「これから入会を考えているヤイバファン」
参加者数 33名
報告者 ヤイバフィールドモニター田代智之
チームヤイバ九州 福岡支部 第9回懇親釣り大会

2月18日に、大分の蒲江の沖磯一帯でYAIBA福岡支部クロ釣り大会が開催されました。大会当日の天候は晴れ、風も微風と、最高のコンディションの中33名の参加者が集まりました。今回お世話になる渡船は「眞徳丸」です。蒲江の磯を知り尽くしたベテラン船長さんです。

午前4時に集合をして、渡船のくじ引きを行ってから、簡単な打ち合わせをしてから午前5時に1便が出航です。くじ運が無い私は、みなさんの見送りをしました。竿出しは午前6時ですが。間に合うでしょうか?6時前に眞徳丸が帰ってきました。残念、竿出し時間には間に合いませんでした。私は、長崎支部から参加の「柳川さん」と一緒に平バエに上がりました。実は超仲が良いんです。磯に着いた頃は、夜が明け始めてました。

ここ平バエは、潮が引いたら沖に沈んでいる瀬へ行って竿を振れそうですが、しばらくは無理のようです。内側に向かって竿出しですが、正面の磯にも釣り人が上がってあるので、少々釣り辛い状況です。船付けに柳川さんが入って、裏側に私が入りました。竿を振り始めたのは、完全に明るくなった午前7時過ぎでした。目の前の沈み瀬が邪魔な釣り場です。

今日の潮は、満潮が午前8時30分です。期待の上げ潮そろそろ終わりです。すると、内側向きで竿を振っていた柳川さんが手の平大のクロを釣り上げました。続けて35㎝程の良型を釣りました。「良いなぁー」良し!と私も気合いを入れて竿を振りますが、ツケエが無くなりません。満潮の潮止まりです。お腹も減ったので、遅い朝食です。冷たい飲み物と愛妻おにぎりでお腹を満たしてから、再び竿を振りましたが、一向にツケエが消えません。午前11時過ぎに沖の瀬が顔を出しました。波のタイミングを見て、柳川さんと渡って気合いを入れ直して竿を振りましたが、やっぱりツケエは消えませんでした。午後1時まで竿を振って良かったのですが、早々に磯の清掃をして納竿としました。

1便のみなさんと一緒に港に帰りました。みなさんクロの釣果があったようで、トーナメントバッカンが重たく感じました。本日はクロ3匹の総重量です。1便のみなさんは検量された方が多かったです。また、型も40㎝オーバーの姿が多く見受けました。30分ほど経ってから2便も帰ってきました。検量された方のクロも小型が目立ちました。ここ蒲江の磯は、朝マズメよりは夕マズメの方がクロの食いが抜群に良いそうです。プライベート釣行時の参考にしよう!

結果はご覧の通りです。大会当日は水温の低下で全体的にクロの食いが良くなかったです。釣れていたクロは、お腹から白子を出す個体もあり、産卵も進んでいるようです。今大会を運営されたスタッフのみなさん、大変お疲れ様でした。

1位 古山さん

2位 吉竹さん

3位 濱崎さん

フォトギャラリー

1519430408847 1519430349724 1519430355300 1519430412879 1519430417712 1519430389810 1519430396879 1519430415116 1519430393366 1519430326206 1519430336146 1519430332111 1519430324023 1519430387467 1519430340853 1519430321613 1519430318494 1519430314325 1519430338407 1519430374935 1519430363156 1519430369011 1519430371156 1519430347250 1519430384959 1519430357750 1519430404113 1519430406376

大会名 : チームヤイバ九州 福岡支部 第9回懇親釣り大会
開 催 日: 平成30年2月18日(日)  予備日: 同年2月25日(日)

開催場所:大分県佐伯市蒲江・屋形島周辺の磯
使用施設:眞徳丸(しんとくまる)

チームヤイバ九州 福岡支部 第9回懇親釣り大会 応募方法

開 催 日

平成30年2月18日(日)

予備日

同年2月25日(日)

集合場所 眞徳丸待合所(大分県佐伯市蒲江猪串浦)
受付場所 同上
開催場所 大分県佐伯市蒲江・屋形島周辺の磯
対象魚 グレ
使用施設 眞徳丸(しんとくまる)
参加資格 事前に申し込みを行った「チームヤイバ会員」、「これから入会を考えているヤイバファン」
参 加 費 会 員 ¥2000   非会員 ¥3000
*渡船代の5500円は当日、徴収させて頂きます。
*ヤイバ製品を参加賞として全員にお渡しします。
応募方法 ① 該当エリア支部のチームヤイバ会員の方は、ご案内ハガキが届きますので、そちらにてご応募ください。
  *ご案内ハガキの発送は1月上旬です。
② 該当エリア外支部のチームヤイバ会員及び一般参加希望の方は、主催支部の方かチームヤイバ本部事務局へお電話又はメールにてご応募ください。
申込期限 平成30年1月31日(水)*ハガキは下記期日必着
競技規定

①ささめ針を使用して、竿、ハリとも一本とし、フカセ釣りに限る。カゴ釣りは一切禁止する。

②サシエは自由とし、マキエの種類、量は制限はなし。ただし、生きエサは禁止する。

③クジ引きをした後、渡船にて釣り場にあがる。その後、各自、協議の上、クジ番の若い人から先にポイントを選択する。

④お互いの時計および対戦終了時刻を確認、対戦時間を二分(もしくは三分)し、ハーフタイムで釣り座を交代すること。後半戦のポイントの選択は、クジ番の多い人が優先。

⑤同重量の場合は、最大魚の長寸で順位を決定する。

競技審査

①クロの部(上位5位)…23センチ以上の3尾重量

*3尾でなくとも検量はできます。但し、3尾以下で重量が多い場合でも3尾を釣り上げた方が優先となります。

スケジュール

AM  4:00~4:30 集合、受付、大会説明

AM  4:45      乗船準備

AM  5:00      出船

AM  6:00      競技開始

*渡礁後、釣座決定・時間配分などの準備ができ次第、競技開始

PM 12:30      競技終了

PM 13:00      回収

PM 14:00      帰港

*帰港後検量をし、準備が出来次第、表彰式・閉会式

*記念撮影後、解散

注意事項

①試合時間、規定等は、状況により変更することがあります。

②悪天等により延期及び中止の場合は、前日の午後0時以降に事前申込者に連絡いたします。

開催の場合、ご連絡はいたしません。

③フローティングベスト・磯ブーツを着用のこと。又、会員はヤイバキャップを着用のこと。

④ 大会は個人の自由参加であり、事故等については、主催者は一切の責任を負いません。

又、安全対策には万全をつくしてください。

⑤ 自己都合のキャンセルによる参加費の返金はできません。予め、ご了承ください。

お問い合わせ
お申込み先

(開催有無のお問い合わせ)

チームヤイバ九州 福岡支部 副支部長 :安藤大相 tel  090-5734-3476

(ハガキ以外のお申込み先)

チームヤイバ本部事務局 土屋 tel 080-4581-4510

mail: team-yaiba@sasame.co.jp

主催 チームヤイバ九州 福岡支部
後援

(株)ささめ針

page top